FC2ブログ
FEEL Blog(プロモーション映像制作)
運だけで生きている奥田のブログ
宣活しよう!
 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ 


こんにちは、三十路婚活中のスギちゃんです。

そういえば最近、
「就活」や「免活」など、
なんでも「○○活」にしてしまうのがブームです。

そして、
スギちゃんは「○○活」の中でも、

トンカツが大好きです。
串カツも好きです。

黄金色に輝くサクサクの衣
ジューシーなお肉がたまりませ・・・ん?

あれ?内容が活(カツ)違いになってしまってる。

お腹減っている時に、ブログ書くと
ご飯の方に気を取られて、
蛇足してしまい、いかんです。


はい。話を戻しますが、
あなたにおススメの「○○活」があります。

それは、「宣活」です!

宣活とは?

もちろん「宣伝活動」ですよ!!

宣伝活動とは、
お店や商品を宣伝して、
お客様の目に止めてもらう
活動のことですね。

そこで提案です!
あなたのお店のPVをデジタルフォトフレームに入れて
お店の中で流してみませんか!?

スミマセン。急な提案ですよね・・・

急いじゃいましたね。
いち早く知って欲しかったので・・・

なぜ急ぎたかったかというと、
先日スギちゃんが体験した事があるんです。
ちょっと話しますね。

スギちゃん、
DVDを借りにツ○ヤに行ったんです。
(あっR18ではありませんよ。)

特に何を借りるかは決めずに行きました。
(本当ですよ!!)

ブラブラとDVDを物色していると、
デジタルフォトフレームで
映画のダイジェストが
流れているのを見つけました。


02_27(スギちゃん)


こんな感じのものです。
※ツ○ヤの写真です。
都合により画像処理してあります。

そして
気が付くとスギちゃん、
その映像に見とれてしまい、
気がつくと映画のDVDを
レジに持っていっていました。

ここで、
ちょっとスギちゃんの
行動を2つのポイントで分析してみますね!

・ポイント1
スギちゃんはなぜ、
デジタルフォトフレームの前で
足を止めちゃったんでしょうか?

その理由は
デジタルフォトフレームに
映像が入っていたことですね。

お店の中の広告って、
大体紙ですよね?

紙の広告って見慣れていることもあり
よっぽど大きくインパクトがないと
目につきづらいです。

でもスギちゃんは、
デジタルフォトフレームという
映画ポスターよりはるかに
小さな広告に目が行きました。

それが
「デジタルフォトフレーム+映像」
の効果です。

たとえ小さくても映像だとインパクトがあり、
ついつい売り場に足を運びますね。

・ポイント2
次にスギちゃんはなぜ、
初め興味が無かった
映画を借りちゃったんでしょう?

それは
デジタルフォトフレームに
流れていた映画のダイジェスト映像です。

映画DVDという商品の
イメージが湧きやすかったと
いうことです。

ついつい、
「どんな映画なんだろう?」
って見ちゃたんです。

映像が面白かったんで、
「全編みてみたいな」って
なっちゃったんです。

この2つのポイントって
うまく商品の良さを引き出してるし、
うまく商品に誘えてますよね。

こういった
デジタルフォトフレームなどに
映像データを入れて広告に使うやり方って
「デジタルサイネージ」という広告のことで、
今流行りですね。

あなたの周りでも、
こうした手法を使ったお店って
増えてると思いませんか?

薬局の化粧品コーナーとか、
スーパーの鮮魚売り場とか。

この
「デジタルフォトフレーム+動画」の
広告ってまさに、
「宣伝活動」ではないですか?

「デジタルフォトフレーム+動画」
ってお客様のハートを鷲づかみにしませんか?

デジタルフォトフレームだったら、
あなたのお店のウィンドウスペースや
おススメ商品の隣りに、
レジの横になど、
どこにでも置けますよ。

ポップのように
商品やお店の宣伝を動画で行ってみては
いかがでしょうか。

あなたの商品やお店に
お客様ハートを釘付けにしちゃいましょう!

ぜひ、宣伝活動・・・
いや!動画を使った「宣活」のお手伝いをさせて下さい!!



┏━━━━━━━【お問い合せはコチラまで】━━━━━━━┓
【メール:】
feelsmobi@gmail.com

【フィールHP・お問い合わせフォーム:】
http://bit.ly/SfDsXv

【TEL:】
076-240-2767
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

-------------------------------------------------------
 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ 
ブログランキング参加中!!現在のランキングは何位?
記事が面白かったらぜひクリックしてみてください。
私たちの励みになりますので。

-------------------------------------------------------
スポンサーサイト