FC2ブログ
FEEL Blog(プロモーション映像制作)
運だけで生きている奥田のブログ
神様のパスをスルーする話
神様はどんな人にパスを出すか?
神様はどんな人が好きか?
神様はどんな人を応援したくなるか?

を考えた事ってありますか?

まあ普通に生きてたらないですよね。

こんなこと考えてたら変態と言われます。


で思い切って変態な話をします。
18歳未満はNGです。

子供を早く寝かせてから
お楽しみください。

先日、白山比咩神社に行ってきました。

その時に神棚のお札を買おうと、
売り場(売り場というのか?)に並んだ時。

巫女さん(売り場の女性)が2人。

もうすでに両方に先客がいたので、
左側の列に並んだんですね。

で、真ん中に初老の男性(それぐらいの爺さん)がいたんです。
列の真ん中にです。

もう、その爺さん、
「私、列とか関係なく割り込みますからっ」ていう
空気がプンプンしてました。

にじみ出てました。

普段の私なら、大した時間のロスではないので、
譲るんですが、

その時はなぜか
「こいつ、そんだけ長いこと生きてきて
世の中のルールというか、
礼儀というか、人道というか
そういのわかんねぇの!?」

「あっ!?はやいもんがちか?
そういった自己中のおっさんどもが
日本をダメにしたんだよ!くそ爺がっ!?」

「よし!こうなったら、私が世の中のルールを
このボケ爺さんに教えてしんぜよう」

と、無性におもって、はらがたってきて・・・・

そしたら、案の定。

私の前のお客さんが、どいたとたんに
私の前を横切る感じで
巫女(売り場の女性)に

「これくれ」って千円さつを
わたそうとした。

言うた。
私より先に「これくれ」って
言うたよーこのクソ爺っーーー!!!!

と、その言葉を言い終えるか
言い終えないかのタイミングで

爺の横暴を阻止する形で

すかさず、
「神棚にかざるやつください」と

暴君の悪行を阻止してやりました。

でも、それがよくないんですよね・・・・

神様はどんな人を応援するか?
そう、譲る人です。

神様にとっては人間のつくった
誰が先だとか、こうあるべきというルールは
どうでもいい事なんです。

神様のルールで判断しますから。

そこからです。
なんか少し流れが良くないなって感じ始めました。

このままおみくじを引いたら大吉ではない。

そんな予感がしました。

で、おみくじを引こうと
おみくじのところに行ったとき。

またしても、先に初老の男性(先ほどの人とは別人)
がおみくじを引こうとしてたんですが、

その人、おみくじの山を
ぐるぐるかき混ぜてたんですよね。

ぐるぐるぐるぐるぐるぐると。

その数百個あるおみくじ全部
わたしのものでーすって感じで。

また、私の怒りアンテナがピピンと働いて

「あああああ!?このクソがぁ~
おみくじはみんなひくわけやん。
それを自分のもののようにぐるぐるかき混ぜやがって!!
しかも後ろに並んでる人もおんのに、
ここお前の家か!?え!?あほ
何してんだよ」って。

「そんなんぐるぐるまわさずに、スパっとひけ!」
「お前みたいな自己中人間が日本をだめにしてるんだよ!!」
と思いながら

やっちゃいました。

そのおじさんがおみくじを引く前に
割り込んで引いてしまった・・・


私大吉しかひかない男です。
3年以上前(記憶が定かではない)から大吉しかひいてません。

おみくじには大吉しかはいってないと思っていました。

白山比咩神社の前にいった金剱宮では、
ちゃんと大吉でした。

それはもう、なんで俺大吉しかひかないの?
と怖くなるくらいの大吉。

でも、白山比咩神社での行動が
流れを変えてしまった。

白山比咩神社のおみくじは
末吉でした・・・・

まあ、大と末って似てるもんね。

うん。そっくり。

どんまいネギ田!!

このまえ、職場の人に
末吉なんてどうやってひくの?
大吉より末吉の方が難しいやろっと言ってたのも
あるかもしれないが、

神様のパスをスルーしてしまって
流れを変えたって話。

神様ごめんなさい。

末吉の前の大吉↓
01_11_blog_mini.jpg



この大吉が数分後に末吉に・・・・・

まあでも、たまにはそれでもいいや。
書いてある事は良かったから。




-------------------------------------------------------

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ

ブログランキング参加中!!クリックで応援おねがいします!
-------------------------------------------------------
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://dasfeel.blog.fc2.com/tb.php/33-6c36afbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック