FC2ブログ
FEEL Blog(プロモーション映像制作)
運だけで生きている奥田のブログ
動線をイメージする
 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ 


みなさま、こんにちわ。
堀田でございます。

本日もあなたの商売に役立つヒントを
お届けします。

コンビニやスーパーや百貨店などでは
閉店前に最も多く議論されることがあります。

それは、
店内のレイアウトについてです。

・どこにどんな商品を置くか。
・何階をどのようなフロアにして
 どのような商品をどう陳列させるのか。

このレイアウト、配置、商品の陳列が悪ければ
売れ筋商品でも売れなくなることがあるからです。

それはナゼでしょうか?


答えは簡単、
お客さんが「買いにくく」なるからです。

あなたは、店内の商品がゴチャゴチャしていて
どこに何の商品が置かれているのか、

そもそも、
自分の探している商品があるのかも
わからないお店になんて行きませんよね?

お客さんというのは、
商品を探しやすく、スムーズに店内を移動できて、
色々な商品があることを知れて、欲しい商品を
見つけたときにさっと買えるお店が好きなんです。

そのために、
もっともお店側で意識されているのが
「動線」なんです。

動線とは、
お客さんが入店してから店内をどのような順番で
歩いていき、買い物をしてお店を出て行くのか
という動きのことです。

大事なのは、
お客さん視点に立って欲しい商品や、
ついで買いをしたくなる商品をどのように
店内で見せていくのかという部分なんです。

例えばお店のスタッフで、
「私はこのフロアにある全ての商品が
どこに置かれているのか知っている!」
という人がいても意味ないんです。

商品を買うのはスタッフさんでなく、
お客さんだからです。

お客さんが、フロアを見渡したときに
どこにどのような商品があるのかがわからないと
ダメなんですね。

そして、この動線はインターネットでは
意外に活用されていないんです。

あなたのお店のホームページでは、
お客さんがどこからやってきて、
サイトのページ内の記事をどういう順番で読んで
出て行くのか知っていますか?

これも、お客さんの視点に立って
あなたが見せたい情報をどういう風に
読み進めさせたいのかという対策を
しなければいけません。

お客さんはホームページ内の情報をただ単に
上から順番に最後まで読むわけでありません。

途中でダレてしまったらページを閉じてしまいます。

あなたがどれだけ情熱を持って
商品やサービスの説明記事を書いてもお客さんは
最後まで読んでくれるという保障はないんですね。

それでは、
どうすればお客さんにホームページ内の
情報を効果的に伝えることができるのでしょうか?

これも店内で動くお客さんの
行動をイメージすることと同じです。

お客さんというのは
”わかり易さ”を求めているんです。

ということは、
あなたのホームページもわかり易い
情報でお客さんに伝えればいいだけです。

当社では、
あなたの商売や商品宣伝に
強力に協力できる技術があります!

それは、
あなたの商売を、商品を、サービスを
魅力的にお客様へ伝えることができる
動画を使った効果的な宣伝方法です!

効果的な宣伝方法はコチラ→http://bit.ly/TXGAoV




┏━━━━━━━【お問い合せはコチラまで】━━━━━━━┓
【メール:】
feelsmobi@gmail.com

【フィールHP・お問い合わせフォーム:】
http://bit.ly/SfDsXv

【TEL:】
076-240-2767
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

-------------------------------------------------------
 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ 
ブログランキング参加中!!現在のランキングは何位?
記事が面白かったらぜひクリックしてみてください。
私たちの励みになりますので。

-------------------------------------------------------
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://dasfeel.blog.fc2.com/tb.php/86-e441bec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック